以前は定期的に発表しておりました、本家ページ「旅行リンク Travel Page」のランキング、2018年分を発表します。以前ブログを書いていたころと顔ぶれが結構違ってきております!

1日本国内の航空会社/エアライン/格安航空(LCC) 一覧

安定の第一位は「日本国内の航空会社/エアライン/格安航空(LCC)」。

日本のレガシーキャリア、格安航空会社(LCC)、地域航空会社に遊覧飛行会社まで。LCCはキャンペーン情報を載せています。先日発表になったJALのLCCさんも掲載!

2国内の主要旅行会社一覧

ずいぶん長い間、旅行会社系のトップだった6位を抜き去って伸びているのがこちら。JTBやエイチ・アイ・エス、クラブツーリズムなど、いわゆる有名な旅行会社さんのページです。「前に使ったから次もここの会社」という方も多いのかと。

3インバウンド・訪日旅行を扱う旅行会社

ここ数年、そして来年2020年を控えて、ぐいぐい頑張っていらっしゃるこちらの会社さんたち。「ムスリムさん対応」も目立つようになりました。掲載しているのは日本にいる会社さんなので、海外からお友達がいらっしゃる際に相談されるのもよいかと思います。

4バリアフリー・障がい者・高齢者向けツアーを扱う旅行会社

誰もがみんな年を取るし、いつケガや病気に遭うとも限らない。道を歩くだけでも大変やのに…そのあたり、こんな内容ならどうですかと、経験の中から旅行の可能性を提案してくれる会社さんたち。そこはやはりプロ!

5ホテルや旅館など宿泊

当サイトのホテル・旅館ページの入り口ページ。ここから都道府県ごとのページで公式サイトが待っています。じゃらんや楽天などの予約サイトもご用意。予約サイトさんは海外の会社さんとの競争も熾烈なのですが「特集ページ」「この検索機能が使いやすい」「やっぱりポイント」など、自分の気に入った点が見つかりますよね。

6日本の旅行会社/旅行社

当サイト開設当初からあるこちら。最初は「旅行会社」が1ページだったとは思えないほど、現在は「主要旅行会社」から日本各地の旅行会社、得意テーマ別まで、60のジャンルに分かれています(上の3位、4位のように)。

7アジアの航空会社/エアライン/格安航空(LCC)

韓国・台湾・タイ・マレーシアなど、LCC中心にぐぐいと伸びているこちらのページ。空港の情報も、空港ページと航空会社ページを併せてみておくとばっちりかと思われます。LCCサイトの使い勝手もどんどんよくなってる印象です。

8アメリカ・カナダ・中南米の旅行会社とランドオペレータ

現地のオプショナルツアーやアクティビティが日本語で参加できたりするとなんだかんだ嬉しい。現地でドキドキしながら予約したりする必要もなくて安心。てかやはり、現地のことは現地の会社さんが詳しいです。

9高速バス・夜行バス

年間安定の高速バス・夜行バス。安くて便利。最寄り駅の近く(東京)で、出雲方面行きのバスを見かけるとうれしくなります。さてこのページは入り口で、各地のバスページに綺麗に分かれていく感じです。

10日本全国のホテルチェーン・ホテルグループ一覧

秋頃からすごくアクセス増えたのがこちら。同じホテルチェーンでも細分化というか、コンセプトを多様にしてきたり「ちょいハイクラス・ちょいエコノミー」にしてきたりというのが定点観察していて楽しいジャンル。