韓国の「韓流観光列車」
はもうみなさんご存知かと思いますが
わたくしはこちらに乗りたい。
韓国「ワイントレイン」
日本語の超わかりやすい解説はこちら:
韓国観光公社公式サイト: ワイントレイン、列車に乗ってワインの世界に旅立つ
>永同で採れたぶどうで製造された韓国産ワインを無制限飲めます。
やったぁ♪
往復無制限のようです。
行きコレに乗っていくのなら、そこで品種等詳細を確認できますね~。
通訳氏が欲しい。自分では限界だろう(笑)
さて工場ですが、ワイナリーさんのサイトはこちらのようです
「シャトー・マニ」
「マニ」。なんだろう。「多い」なのかなぁ(未確認
左に出てくるポップアップが「工場見学案内」。
消すには右下の白い文字をクリック(閉じる、です)
場所は忠清北道の永同(ヨンドン)。
ちなみに韓国のワイン法ってどうなってるのだろう??
ワイナリー見学も、試飲(できますよね?ね?)したいけど
この「シャトー」の外観も気になるけど
オンラインで買えないかなぁとか思うけど
現地で気に入ったワインを発送できるのかなぁ
*注:時間の関係であまりじっくりサイト見切れてません。すみません
うーん品種がいまいちわからない・・・
韓国の緯度は日本より高めだからなぁ・・・なんだろうなぁ?
樽の写真がある・・・
樽熟のワインが欲しい・・・
ぶつぶつぶつぶつ・・・
*注:本人の興味は尽きないようですがきりがないのでこのへんで!
アカデミー・デュ・ヴァンのソウル校にも寄りたい!