まず、こちらでスマホ用HTMLの概要と
jQuery Mobileというモノがあるんだということ、
意外と自分にもできるカモ?と思いました
1時間で携帯サイトをスマートフォン対応にする方法
そのほか、ものすごく参考にさせていただいたのはコチラ
西畑一馬のjQuery Mobileデザイン入門
billboardtop100.net
iPhone向けサイト構築 基礎文法最速マスター
HTMLのタグわかる方ならとりあえずは作れるかと。
Javascriptとかわかる方ならもっと良いかと。
jQuery Mobileで最も衝撃を受けたというか、驚いたのが
西畑一馬のjQuery Mobileデザイン入門
から引用させてもらいますが、
>一般的なWebサイトの場合は1ページ=1HTMLファイルですが、jQuery Mobileではカスタムデータ属性「data-role="page"」を持つdiv要素が1ページになります。
つまりHTMLファイルはひとつでいいということ。へえ~!!
さて自分のサイトはというと、ひとくちに旅行と言っても
いろんなジャンルがあって、たぶんジャンルは100くらいあります。
全部をスマホ化するのはムリだったし、
リンク先のWebサイトは圧倒的にPCサイトが多いので、
見出しというかサイトマップをスマホ化しよう
というのが当初からの予定。
・・・
・・・
を、予定変更して
サイトマップも結構膨大なので、中くらいのカテゴリだけスマホ化しよう
と思ったのですが
>HTMLファイルはひとつでいいということ。
ものすごく重くなってしまいまして、
・・・
・・・
予定変更して
中くらいのカテゴリを断念して大きいカテゴリに変更
HTMLファイルも分割することにしました。
*ちなみに管理人のあいぽんは iPhone 3GS です。
 買ったときはうらやましがられましたが今や表示が遅いのです。
 ちなみに自宅は東京23区で窓際なのに電波入りづらいです。
という環境でも、ちょいと待てば表示できるので、
みなさまのあいぽん4とかびゅんびゅんの回線なら問題ない
と信じたいです。
・・・各ファイルの大きさ、2Kとか3Kですよ?
買い換えろということなのでしょうけども。。。
あ、スマホサイト作りの動機は、アクセス解析の結果
10から14%くらいの方がスマホからのアクセスで、
「見れないことはないんだろうけど、申し訳ないな・・・」と
思ってたことでした。
つくった.
つくった..
つくった...
できあがりの確認は、実機でもよいのですが
途中まではFirefoxの FireMobileSimulator
http://firemobilesimulator.org/
を使ってました。
つくった.
つくった..
つくった...
あらかたHTMLができたのに、最後につまづいたのが
スマホから来たら自動的にスマホサイトが表示されるように
すること。
Javascript(のさわり)も全く記憶の彼方だったので
ずいぶんググりました。
なんとかできたぞ。と思うぞ。
rel="canonical"を設定して
Google Analyticsをセットして
ValueCommerceのタグ入れて(スクロールすると消えるやつです)。

できあがり
 細かいデザインとかはまた直すかもしれませんが
http://www.ryokolink.com/sitemap_sp.html
*みなさまへ:途中から普通のページでごめんなさい(笑)*