URLに変更はつきもの。
いわゆるリンク切れとのおっかっけっこです。
理由はいろいろ、
・プロバイダがホームページサービスを止めてそのままになっている
・独自ドメインをとった(がリダイレクトしていない)
・サイトを閉鎖した
などなど。

当サイトでは主に Online Broken Link Checker を使っています。

WordPressは毎日自動でチェックしてくれるプラグインがありますね。

さてこういったツールは
「サイトが見つかりません」「not found」「404」 は見つけてくれるのですが、

・ドメイン売りまっせサイトになっていた
・怪しげな方向のサイトになっていた

に飛んでるのをチェックしてくれるサービスないかなぁと思ってます。
ツールにしてみれば「404じゃないので飛べてる」という判断ですよね。

リンク否認ツールとかで出てくるサイトが旅行サイトとは限らないし。
むずかし。。

けどいいこともあるんですよ。

新規で掲載させていただくサイトはもちろん拝見するのですけど、リンク切れを直して新しくなったサイトもまた拝見して、24年もそんなことを続けていると中の人の想いが伝わってくるのってやっぱり公式・本家サイトだなぁと思うのです。ネットでは。