[2019]2月3月のJAL国内空港システム刷新スケジュール

2019年2月から3月に実施予定の国内空港システムの刷新について – JAL国内線
のニュースをご覧になった方もいらっしゃると思います。

運航への影響、各種システムの停止はございません。
期間中と前後は、空港・電話窓口の混雑が予想されます。航空券の購入など、必要なお手続きは余裕をもってお済ませください。 - JAL

発表されたときは良いとして、日にちが経つとつい忘れてしまうのが人間というもの。。


システム刷新期間は2019年2月5日(火)~3月12日(火)とのことですが
空港によってかなりバラバラになっておりまして
(いっぺんに刷新するほうが怖いので良いのですが)

主だった空港のみを挙げますとトップバッターは
2019年2月5日(火)
成田空港

成田空港はターミナルみっつあるし、
国内線とはいえ共同運航便とか、国際線からの乗り継ぎも多そうですよね。

かなり日にちが空いて<ここで忘れられる可能性大?>

2019年2月26日(火)
関西空港
福岡空港
那覇空港
・九州や沖縄を対応してしまうようです

2019年3月5日(火)
新千歳空港
中部空港
伊丹空港
・北海道や東北、中国・四国を対応してしまうようです

最後に満を持して?
2019年3月12日(火)
羽田空港


というスケジュールになっています。
本格的な春休みシーズンの前に終えてしまおうということなのでしょうね。

「2/5と2月26日以降の火曜日はJALなにかある」みたいなざっくりとした覚え方でも、出張移動の多い方には良いかもしれないですね。

「搭乗予定ないもん」という方でも、何か緊急を要することがあった場合は
ほかの航空会社にするとか。

もしかして上記も変更などあるかもしれないのでJALページでご確認ください。
あと、まだまだ降雪シーズンなので、特に新千歳など、ホント早めに行きましょう。